あなたは青汁の飲まないことによって様々な健康になる機会を失っているかもしれません。

あなたはこのサイトを見る事で青汁に対しての見識が深まり、ご自身の数年後の体調について考えることになります。 それは非常に好ましいことだと思います。

私も実際に1年半前から複数の青汁を飲み比べお気に入りの青汁を見つけ継続的に飲み続けるようになってから、自分の生活が変わってきたことを身を持って体感しています。

以前会社に行く朝の通勤列車の中の気だるさがなくなりました、会社の帰り道に弁当しか買う元気がなかった過去が ウソのように、現在では精力的に週3回以上の自炊をするようになりました。

逆に、青汁に出会うことなく以前の生活を続けていれば、朝の電車でため息をつき地下鉄からの階段を上るだけで息があがり 会社に着く頃にはへとへとになり、疲れた勢いのまま会社帰りにコンビニ弁当と缶ビールを買い、ほろ酔いに任せて寝床に着き、疲れの溜まった まま翌朝を迎え同じような日を繰り返してしまうかもしれません。 しかし、これは実際に青汁を飲み継続しなければ一生理解することはできません

今すぐにこのサイトを読み、私の選んだ本気の青汁を比べて下さい。そして質問・感想等を頂ければ なるべく早くご返信したいと思っております。本気の青汁ランキングに訪問頂きありがとうございます。

ユーレグナ・ファームの緑汁

ユーグレナ・ファームの緑汁

  • 栄養素が59種類も摂取できるユーグレナ(ミドリムシ)!!
  • 厳選された石垣産ユーグレナ使用
  • 有機栽培の明日葉・大麦若葉なのでビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富
  • 「パラミロン」はユーグレナ特有の成分で要らない毒素も吸収してくれる
  • 「細胞壁」を持たないユーグレナは、動物性植物性の性質を持ち吸収率抜群

こちらの商品を注文する

内容量 通常価格 1杯あたりの値段 お試し価格 定期購入価格
3.5g×31包 4,200円(税別) 135円(税別) 980円
(1週間分7包)
【今だけ+3包】
3,780円(税別)
原材料 有機大麦若葉末、ユーグレナグラシリス、有機明日葉粉末、イヌリン(食物繊維)、イソマルトオリゴ糖粉あめ、香料、酵母エキス
成分 α-カロテン、β-カロテン、ビタミンB1、B2、B6、B12、C、D、E、K1など
栄養成分 1包(標準3.5g)当たり エネルギー13kcal、たんぱく質0.7g、脂質0.2g、炭水化物2.3g、ナトリウム 3.0mg、食塩相当量0.7mg

おいしい! 毎日無理なく続けられる青汁は体内への吸収率が高い!

多数の食品メーカーから青汁が販売されている中で、近年、ユーグレナ(ミドリムシ)が健康に良いという話を耳にしたことはありませんか? ミドリムシは昆虫ではなく、生物学的にはユーグレナ植物門ユーグレナ藻綱ユーグレナ目、ミドリムシ属の生物で、ユーグレナと呼ばれることもあります。植物と動物の性質を持ち、葉緑素が存在しているため、光合成を行うのが特徴的です。

ユーグレナは59種類の栄養素を含有!

写真ユーグレナ・ファームの緑汁を飲むことで、ミネラル・ビタミンはもちろん、アミノ酸、不飽和脂肪酸等の59種類もの栄養素が体内に効率良く吸収されます。 緑汁の原材料であるユーグレナ1gには、ほうれんそうの約50g分の鉄、レバー約50gのビタミンB1分、キンカン約50g分のβ-カロテン、サンマ約50g分の葉酸、卵黄約50g分のビタミンB12、と栄養素がとても豊富です。

栄養素は豊富ですが、エネルギーも低めでは緑汁1包でたったの13kcalと、カロリーや栄養を採りすぎる心配もありません。

原材料のユーグレナって何?

写真ミドリムシの学名である「ユーグレナ」。光合成を行う葉緑体を持っていますが、植物が持っている「細胞壁」を持たず、動物・植物の両方の特性を持つ生き物です。
バイオ燃料の元としても使用されるなど、環境にやさしい新しい食べ物として期待が高まっています。ユーグレナの緑汁は、約100種類存在するユーグレナの中でも特に食用に適している「ユーグレナ・グラシリス」を使用しています。

細胞壁を持たないため、栄養の吸収率が93.1%。

ユーグレナは植物にはある「細胞壁」を持っていません。つまりユーグレナ(ミドリムシ)は動物の仲間であり、細胞壁よりも細胞膜という薄い膜によって覆われていることから、体内への吸収率が93.1%と高いので、消化・吸収が弱い人にも安心してお召し上がりいただけることです。

写真

パラミロン成分で一石二鳥

写真ユーグレナはコレステロールなどの不要物質除去作用を持つ「パラミロン」なる成分を含みます。 ユーグレナ独自のパラミロンという成分は、食物繊維の一種であり、表面上はスポンジのように無数の穴が開いています。体内に不要とされる物質を吸着して体内の余分なコレステロールをスムーズに排出させる作用が期待されています。野菜とお肉、魚の栄養素をバランス良く摂取しながらも、体内に不要な物質を排出させるという一石二鳥の健康食品です。

藻類にも分類されるユーグレナ

「ミドリムシ(ユーグレナ)ってどんな生物なの?」という質問をよく受けることがありますが、実はわかめと同じ藻の仲間です。植物と動物の両方の性質を持ち合わせた珍しい生物で、ミドリムシが青汁になりました。本来、青汁と言えば野菜の栄養素不足を補うための食品といった認識がありましたが、このユーグレナ・ファームの緑汁には、魚とお肉の栄養素もバランス良く配合されています。

緑汁は飲みやすさにも定評がある!

写真有機栽培の「大麦若葉」と「明日葉」も配合されたユーグレナの緑汁の飲み方はとっても簡単。「水や牛乳、ジュースなどで粉末を溶く」だけです。少し混ぜて頂ければ青汁と同じ様に気軽に始めることが可能です! 「ミドリムシ」という名前にとらわれず一度試してみたいもの。「1週間お試しセット」等も用意されているので、まずはお試しで味や風味などを体験することが可能です。

こちらの商品を注文する

ページトップへ

えがおの青汁

えがおの青汁
  • 伊豆諸島八丈島産の厳選「明日葉」を使用
  • 明日葉の茎や根も粉末に、実はポリフェノール系成分「カルコン」がたっぷり
  • 産地にもこだわりの大麦若葉は熊本産。桑の葉ももちろん含まれています
  • 飲みやすい粉末状&お手軽スティックタイプ包装

内容量 通常価格 1杯あたりの値段
3.5g×31袋 3000円(税別) 約100円
定期購入価格
2580円【毎月】、2460円【3か月分ごと】(税別)
原材料 大麦若葉粉末、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、アガベ・イヌリン(食物繊維)、抹茶など
成分 1袋(3.5グラム)あたり エネルギー:11.5kcal

こちらの商品を注文する

えがおの青汁とは

多数の食品メーカーから青汁商品が販売されている中でも、人気と売上がトップクラスの商品と言えばえがおの青汁で、その人気の秘密は、どのようなところにあるのでしょうか。今、えがおの青汁が選ばれている理由は、食物繊維豊富、ビタミン・ミネラルの含有量に優れたイネ科大麦の「若葉」のみを使ったコクのあるおいしさ、厳選された原材料、製法、品質管理が徹底していることにあります。細かい粉末でのどごしが良くて、つい「もう1杯おかわり!」と声をかけたくなるほどです。

飲みやすさ・栄養価の高さ、どちらも申し分なし!

野菜の王様であるケールや水溶性食物繊維がたっぷり含またれアガベ・イヌリン、桑の葉、この他にも植物性乳酸菌、マグネシウム、カルシウムなどの栄養素が含まれていて、元気の源を生み出すためにはえがおの青汁をおすすめします。ケールが配合されている青汁で、このように苦味が抑えられて、それぞれの食材の持ち味が活かされたおいしい青汁は、幅広い年代の方に愛飲されています
味はほんのりとした甘さと抹茶風味で、お食事中のお茶としてもおすすめです。子供、大人、高齢者の方まで毎日おいしく飲める青汁で、夏の暑い季節は冷やして飲むとおいしいですね。心地良い清涼感があり、すっきりとした味わいですから、リピートしたくなることまちがいなし!ですね。

こんな方におすすめ

冷え性やむくみ体質でお悩みの女性も多く、えがおの青汁には高知県産発酵黒生姜が配合されており、辛みが抑えられています。体の冷えをとるショウガオールの成分が配合されており、冬の寒い時期の冷え性対策としてもおすすめです。

今は、長命草や大麦若葉、桑の葉といった野菜や野草が主成分とされる青汁商品が定番となりましたが、えがおの青汁には葉酸が一杯の青汁に182μgも配合されているので、妊活中、妊娠中の方にも最適です。桑の葉は、体内デトックスに良いとされる薬草で、体をぽかぽか温めてくれるショウガオールも含まれていて、女性のダイエット、美容、健康をサポートしてくれる青汁です。ストレートで青汁を飲みたい方に、ケールが配合されたおいしい青汁を求めている方に、体の内側からのキレイを目指す方に、ぜひ1度えがおの青汁をお召し上がりいただくと良いでしょう。

こちらの商品を注文する

ページトップへ

極みの青汁

極みの青汁
  • 伊豆諸島八丈島産の厳選「明日葉」を使用
  • 明日葉の茎や根も粉末に、実はポリフェノール系成分「カルコン」がたっぷり
  • 産地にもこだわりの大麦若葉は熊本産。桑の葉ももちろん含まれています
  • 飲みやすい粉末状&お手軽スティックタイプ包装

内容量 通常価格 1杯あたりの値段
3.3g×30包 3,600円(税別) 120円
お試し価格 定期購入価格
- 3,240円(税別)
原材料 大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶、酵素処理ルチン
成分 エネルギー:10.9kcal、たんぱく質:0.11~0.65g、脂質:0.04~0.17gなど

こちらの商品を注文する

極みの青汁

「おいしい青汁」「無理なく続けられる」青汁をお求めなら、サントリーウェルネスから好評発売中の極みの青汁なら、品質に自信があります。サントリー極みの青汁は、「健康に良い青汁」「無理なく長く続けたい方に」「おいしくなければ青汁ではない」をコンセプトに商品開発から発売に至るまで、じっくりと時間をかけて原材料選びにこだわりました。京都の宇治産の煎茶、そして愛知県産の抹茶を絶妙なバランスで配合されています。

いつでも美味しく飲める青汁を

写真青汁はいつどのようなタイミングで飲んでも良いので、朝起きてから1杯飲んでも、和菓子のお茶として飲んでも良いでしょう。とてもまろやかな味わいで、おいしくお召し上がりいただけます。

サントリー極みの青汁の人気の秘密は、独自に開発された成分として、ケルセチンプラスが配合されていることにあります。

おいしくて風味が良いだけではなく、健康を維持するために、必要な栄養素を効率良く摂取できるように、「極みの青汁」の名にピッタリの最高品質の青汁商品がお届けされています。

栄養価の高さ

極みの青汁は栄養価の高さでは他メーカーの青汁商品と比較してもダントツです。厳選された大麦若葉や明日葉、食物繊維やオリゴ糖がバランス良く配合、さらにサントリーが独自に開発したケルセチンプラスが配合されていて、とっても体に優しい青汁です。ケルセチンプラスは、野菜由来のポリフェノールで、体内への吸収率が高くて、最高品質の青汁です。毎日の健康のために、長く無理なく継続されるように、1杯あたりの家格が安くて低コストにこだわり、体に優しくてお財布にも優しいですね。

こちらの商品を注文する